いずみキッカーズ05 活動記録

<< 4年 協会長杯 | main | 4年 Jr.リーグ >>
6年 Kリーグ
5月4日(木)深沢多目的にて、Kリーグが行われました。

《8人制 15分ハーフ》

いずみ 0ー3 西鎌倉

前半、試合開始から相手のシュートが続き、ロングシュートから押し込まれ1失点。
後半、パスミスから一気に攻められ1点、同じく相手の早い攻撃で追加点を許してしまった。
ゴール前に攻めるチャンスもあったが、得点ならず。

△い困 0ー3 小坂

前半、どこからでもシュートを打ってくる相手に押され、2点を先取される。
後半、すぐにコーナーから1点取られたが、その後、徐々に動きがよくなり、コウタロウのナイスセーブもあり、そのまま試合終了。

いずみ 2ー0 腰越
(得点者 センタロウ )
(得点者 イッシン、アシスト ショウマ)

前半、ハヤトのフリーキックから、相手ディフェンスに当たって溢れたボールをセンタロウが決めて先取点。
声も出るようになってきた。
後半、ショウマからのパスをイッシンが決めて待望の追加点。
その後、惜しいシュートもあり攻防が続いたが、最後まで守り切り試合終了。

試合後、コーチからは、フォワードだけでなく、ディフェンスも上がって攻撃する形ができてきた、とのお話がありました。
縦パスを要求し、シュートを狙うシーンもありました。
5年生も攻守共によく頑張ってくれました。
これからも練習に励み、皆で声をかけ合い頑張ってくれることを期待しています。

本日は、朝早くから共に会場準備をして下さった七里の皆さま、ありがとうございました。
| 6年生 | 17:13 | comments(1) | - | pookmark |
コメント
中盤にボールが入った後、中盤より前だけでの展開(前方に放り込むだけ)から、サイドチェンジ、サイドバックが1つ上がってボールを受ける等、攻撃へのタメ、相手を引き出してからの展開がようやくカタチになってきました。
対人とキック(パス)の精度が高学年の課題です、少しずつ練習とチャレンジを繰り返していきましょう。それから、キモチを出すようにしよう。
| かばさわ | 2017/05/07 5:22 PM |
コメントする









LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
モバイル
qrcode