いずみキッカーズ05 活動記録

5年生 8人制大会

9月7日㈯ 笛田グラウンドにて
8人制サッカー 鎌倉代表決定戦大会が行われました。


1試合目

12時55分〜

いずみvs深沢富士塚
2-0(ケント カエデ)

前半 中々パスがつながらず攻防戦のまま0ー0


後半は ケントのPKの先制点から流れが変わり パスもつながっていいプレイも見られました。後半にはいってから声もよくでてました。

ケントからのコーナーキックで カエデのゴールで追加点。




2試合目
いずみVS腰越
0-4
暑さと疲労もあったのか
いいプレイもみれましたが 相手に抜かれ
キーパータクミも積極的に前にでて 必死に守りました。
課題がある試合でした。


会場準備等してくださった皆様
対戦してくださったチームの皆様、ありがとうございました!


 

| 5年生 | 20:29 | comments(0) | - | pookmark |
5年生 西鎌倉サマーフェスティバル
8月24日(土)西鎌倉小学校にて
サマーフェスティバルが行われました。

前回の山崎戦からの勝利の波に乗れることを期待して挑みました。
少しピッチが狭く、7人制の10分ハーフでいつもと布陣は異なる様相。

第1試合
いずみ 4ー2 高谷
(カエデ、ケント3)
試合開始早々にカエデのキックオフシュートがゴールに突き刺さる。
その後も攻勢が続き、中央のオウスケからのパスをケントが左からシュートを決める。
後ろのケント、カエデ、ハラちゃんのパスカット、そしてオウスケ、ヒナ、リョウマの前からのディフェンスで、
ケントがゴール前中央のこぼれ球をシュートして3点目を決める。
右サイドのパス攻撃が続くとオウスケのアシストをケントがシュートし
ハットトリックを決めて前半を優位に終える。
後半、大きくメンバーを入れ替え。
ゴールキックからレンジュが抜け出し決めたかと思われたゴールは、タクミがパントキック(禁止)したことで、幻のゴールに。
逆にライン高めのディフェンスを高谷に中央突破され1点を失う。
その後はケント、イッキ、ユズナの懸命のディフェンスが続く。
前からのディフェンスが弱まってきて攻め込まれると右サイドからドリブルで突破され2点目を決められる。
押し込まれる展開が続き、いずみのシュートまでが遠いが、なんとか守りきって勝利を掴んだ。


第2試合
いずみ 0ー2 星月
日射しが強くなってくるにつれ、観客のセミも活気付いてきた。
1試合目とはメンバー、ポジションを替えて臨む。
前からのディフェンスもかわされるが、ケントが中盤でパスを受けて回すこともできず、周りも動きが連係とれず、膠着状態が続く。
左から切り込んでカエデの狙いすましたシュートもキーパーに弾かれる。
すると今度は星月に中央をドリブルで突破され決められてしまう。
前半終了間近にケントのスルーパスをヒナが飛び出したキーパーに対し、チョンと当ててゴールに吸い込まれそうになったが、星月ディフェンスの懸命の戻りでクリアされてしまう。
後半も大きく入れ替えるが、前半同様にパスが繋がらない。カエデ、オウスケのシュートもコース甘く、キーパーに止められる。
苦しい展開の中、また星月に浮き玉から中央をドリブルで突破され、2点目を失う。
何とか攻め入ろうとするが、相手ディフェンスを抜けず、期待のリョウマのシュートも無くゴールまでが遠い。
3年生の応援も力及ばず、試合終了。

1試合目とは段違いの試合内容。
古澤コーチからは、それぞれのポジションでどういう役割を果たすのかをしっかり考えることと丁寧に指摘されました。


第3試合
いずみ 0ー2 西鎌倉
優勝するには勝たなければならないと
1試合目のメンバー、ポジションに戻して臨みました。
前半はどちらも粘り強いディフェンスで0ー0のまま終了。
後半は相手のハンドでフリーキックをオウスケが蹴るが、キーパー正面。
背の高いフォワードにも負けじとイッキ、ユズナ、オオスケのディフェンスが踏ん張り、
キーパータクミも積極的に前に飛び出し必死に守るが、
右サイドを突破され低いセンタリングを綺麗に決められてしまう。
続けて攻め込まれ、ゴール前の浮き玉に先に触れずに、シュートを決められてしまう。
交代したケントのシュートも止められ、ユウキ、リョウスケも諦めず前からディフェンスにいくが、奪っても崩すことができず、そのまま試合終了。


結果は4チーム中、第3位。
優勝も狙えただけに残念な結果。
まだまだ力を付けなければ勝てないと改めて感じたのではないでしょうか。

会場を準備して下さった西鎌倉SCの皆様、
対戦して下さった星月SC、FC高谷の皆様、
ありがとうございました。
| 5年生 | 00:07 | comments(0) | - | pookmark |
5年生 Kリーグ第10節
7月27日 深沢小学校でKリーグ第10節が行われました。

いずみ1-0山崎
(ケント)

絶対勝とう!と、みんないつにも増して気合が入っています。

前半

開始5分、ケントのコーナーキックにカエデが頭で合わせるも得点ならず。その後はハーフウェイラインを挟んでの攻防が続き、お互いに決定的な場面を作れないまま前半終了。

後半

開始早々混戦を抜け出したレンジュがゴール前でボールに触るもゴールならず。それからは前半同様に拮抗したゲームが続きます。
後半10分、山崎のスルーパスが通りシュートまで持っていかれるも懸命のディフェンスでボールは枠の外へ。
その後、相手のファウルで貰ったフリーキック。キッカーはカエデ。惜しくも相手に阻まれるも、こぼれ球をケントが冷静に頭で合わせて待望の先取点。

相手に攻め込まれる場面はあるも、この1点をみんなで守り切ってそのまま試合終了。


強いチームに競り勝ったことは子供達にも大きな自信になったと思います。
コーチからも「今日はみんなよく頑張った。ただこれに満足するだけじゃなく、もっともっとやれるはず。」との言葉を貰い、みんな笑顔でした。
暑かったけれど、これからを期待させる良い1日になりました。

会場提供や準備等してくださった皆様
また対戦してくださったチームの皆様、ありがとうございました。
| 5年生 | 21:53 | comments(0) | - | pookmark |
5年生 Kリーグ 第14節
7月15日  5年生Kリーグが笛田公園で行われました。(怪我のオースケ、リョウマの応援含め5年生全員と4年生イチタ、ユウキ)


■いずみ 1-1 七里ガ浜
(カエデ)
前半
レンジュとケントのワンツーでの突破から四年ユウキへの展開、イッキの身体を張ってのデフェンスやヒナのドリブル突破からのシュートと良い場面が続きながらも、点につながらず。
その後、カウンターを綺麗に決められ先制されましたが、すぐにカエデが左サイドから右アウトサイドキックでの技ありロングシュートを決め同点。

後半
ケントのCKからカエデ、ハラちゃん、イチタと合わせる惜しい場面が続き、ブラッドが何度も右サイドを攻め上がったり、中盤でケント、ヒナ、ハラちゃんがボールを奪い続け終始相手陣地で試合を進めてましたが、なかなか点が入らない展開。カウンターもタクミのナイスセーブで守りきり、最後イチタが決定機を迎えましたが、惜しくも相手キーパーにはじかれ、引き分けで終えました。


■いずみ 0-2 腰越
前半
いずみと腰越との互いの最終ラインが近い距離を保持する大人気のある展開。
三角パスも何度か周り、ユウキ、レンジュ、ブラッドがゴールへ向かうことができる縦パスが何本もあり、ヒナ、カエデ、ハラちゃんのデフェンスラインが何度も身体を張り続け、ケントのサイドへの好パス、タクミのナイスセーブもありました。
ここ最近で1番締まりがあり、見ごたえのある時間でした。

後半
中盤、疲れが出始めたところで、自陣でボールを奪われ豪快に決められたのと、カウンターで追加点を奪われたことで、失点を重ねてしまいました。
ユズの前からのデフェンスなど最後まで粘りましたが、追いつけず終了。



仲間が苦しくならないよう、三角形のポジション取りを意識して動くように、と指導頂いた中で出来る場面がいくつかありました。

雨天中止が続いていたので、まずは久しぶりに試合ができて、帰りはみんな満足そうで元気な顔をしてました。

会場準備と対戦頂きました皆さま、ありがとうございました。
ご指導頂きましたコーチおよび応援かけつけの親御さん、おつかれさまでした。
| 5年生 | 07:18 | comments(0) | - | pookmark |
5年生 Kリーグ第1節

5月4日 笛田公園広場にてKリーグ第1節がおこなわれました。

1回戦
いずみ2ー1関谷
(得点者 カエデ2)
前半、終始守りが続く中、フリーキックでカエデ1点
後半も同じく攻防戦が続き、キーパータクミのセーブが勝利の決めてとなったいい試合結果でした。

2回戦
いずみ1ー2おなり
(得点者 カエデ1)
前半、PKでのカエデ1点
オオスケの負傷によりメンバーのみんなに不安が見える中での後半へ。
その後は得点する事がら出来ずの敗退となりましたが本当にみんな良く頑張りました。

会場準備をして下さった皆様、応援に駆けつけて下さった皆様、ありがとうございました。

 

| 5年生 | 00:07 | comments(0) | - | pookmark |
5年生 Kリーグ第5節
4月20日(土) 笛田グランドにて
Kリーグ第5節が行われました。

第1試合
いずみ 0ー1 よりとも

今年度Kリーグの初戦、緊張もあってか動きが固くなっていました。
相手の早いディフェンスでなかなかチャンスを作れず、何本かシュートを打つも得点には結びつきませんでした。
相手のシュートをキーパータクミがナイスセーブではじくも
こぼれ球を相手が冷静にロビングでシュート。1点を取られ、その後攻め手を欠いたまま試合終了となりました。

第2試合
いずみ 2ー0 星月
(カエデ2)

第1試合に比べると声が出ていて、パスもつながりグランドを広く使えていました。
後半に入るとシュートのチャンスも増え
カエデからヒナに繋がりシュート。
これは惜しくも相手のキーパーにはじかれます。
その後中盤でフリーのカエデにボールが通り、そのまま持ち込みシュート。
さらに立て続けにカエデが追加点を決め
2ー0で試合終了となりました。

5年生の試合は始まったばかりです。
コーチから教えてもらった課題を克服できるように練習して、次からの試合に生かしていきましょう。

対戦してくださった
よりともSC、星月SCのみなさま
本日はありがとうございました。
| 5年生 | 22:30 | comments(0) | - | pookmark |
サッカーカーニバル
DSC_0419.JPG
3月21日(木)今泉小学校にて、6年生の卒団式サッカーカーニバルを開催しました。
6年生、6年生の保護者の皆様、改めてご卒業ご卒団おめでとうございます。

当日朝は雨模様でしたが、日中は天気も回復し、リフティング大会、ドリブル競争、親子PK、クロスバー当て、みんなでゲームなどで盛り上がり、お昼は保護者の皆様が作ってくださったカレーを食べて、6年生と楽しい時間を過ごすことが出来ました。

6年生の皆さん、卒団してしまうのは寂しいですが、中学校に行っても頑張ってくださいね。
今まで一緒に過ごしてきた仲間との時間は、きっといい思い出になることでしょう。
またいつでもグランドに遊びに来てください。

6年生の保護者の皆様、本当にお疲れ様でした。

体験に来てくれた子供達、保護者の皆様ご参加ありがとうございました。
また一緒にサッカーが出来たら嬉しいです。
ぜひお待ちしています。

OBの皆さん、今日は遊びに来てくださってありがとうございました。

監督、コーチ、楽しい1日をありがとうございました。

最後に、在校生の保護者の皆様、準備から当日のお手伝いまで、ご協力ありがとうございました。



| 5年生 | 22:29 | comments(0) | - | pookmark |
5年 練習試合

3月17日(日)大船小学校にて粟船FCと練習試合を行いました。


第1試合

いずみ 1-0 粟船

(カエデ)


第2試合

いずみ 4-0 粟船

(カエデ2.オオスケ1.ミズキ1)


第3試合

いずみ 4-0 粟船

(ユウタ3.ミズキ1)



5年生、最後の試合。しっかりと声を出し、逆サイドを意識しながら開いてパスを回すことを課題に試合に臨みました。みんなでパスを回し積極的にゴールに向かう姿がみられ、惜しいシュートも何本もありました。


マイボールをしっかり追いかけて素早く次のプレーに繋げること!自分のポジションの位置をよく考えてミスを恐れず積極的にボールを取りにいくこと!ヤル気を出し、元気よく声を出していくこと!を課題に、4月からまたみんなで最後の1年頑張りましょう!


会場準備、対戦していただいた

粟船FCの皆さま本日はありがとうございました。


| 5年生 | 17:42 | comments(0) | - | pookmark |
IZUMI CAP 2019(U-11)
IMG_2144.JPG
3月2日(土) 第2回 IZUMI CAPが行われ、
5チーム総当りで優勝を目指しました。
(15分ハーフ)

1試合目
いずみ 1 ー 0 公田
(オオスケ)

2試合目
いずみ 1 ー 0 小山台
(カエデ)

3試合目
いずみ 3 ー 0 夏島
(ケント2、ユウタ)

4試合目
いずみ 5 ー 0 津久井
(ソラ、ケント、ミズキ3)

朝早くから夕方まで4試合を
みんなでよく走り、全勝して
優勝する事が出来ました!
また、無失点で終えられた事も
自信に繋がったのではないかと思います。
試合中のコーチからの指導に、
自分達で声掛けし、修正しようとする姿も
とても印象的で、成長を感じました。

優秀選手賞を4年生からケントが、
最優秀選手賞を5年生からレンが受賞しました。

それぞれコーチからご指導頂いた事を胸に、
学年が上がってからのこれからの試合に
活かしてもらいたいと思います。

早朝から来てくださった参加チームの皆さま、
対戦してくださり、ありがとうございました。
応援に駆けつけてくれた先輩・後輩のみんな、
保護者の方々、本当にありがとうございました!
| 5年生 | 20:22 | comments(0) | - | pookmark |
5年 フレンドリーカップ

12月2日(日)大鋸運動公園にて
フレンドリーカップが行われました。

,い困 2-3 城北
(得点者 ミズキ ヒナ)

前半、各々のポジションを意識しながらパスを回しいずみペースで積極的にみんなでシュートを狙っていく姿勢がみられました。
相手キーパーからのボールをユウタが上手くトラップし、ミズキにパス。そのままミズキがドリブルでシュートを決めいずみ先制。その後すぐにレンからの縦パスをケントが上手く相手をかわし、さらにヒナへパス、最後はヒナがゴールに押し込み追加点を入れました。後半、相手の上手いパス回し、ドリブルでボールを取られることが多くなり、あっというまに逆転…みんな声も出なくなり元気がなくなってしまいました。その後もユウタやミズキが諦めずにゴールを狙うも追いつけず試合終了。

△い困 4-0 フレンドリー
(得点者 オオスケ カエデ3)

残り2試合、まだまだチャンスはある!と諦めずに臨んだこの試合。早速前半にカエデのドリブルからのパスをフリーで受けたオオスケがシュートを決め先制。その後もキーパーを上手く交わしカエデが見事なシュートを決めいずみがリードをしたまま前半終了。後半もカナタからのボールをカエデがドリブルで繋ぎ1点追加、さらにミズキからのパスをカエデが受けゴール!カエデはこの試合で3点も決め、活躍してくれました!

いずみ 1-1 今宿
(得点者 カエデ)

みんなよく回りを見てパスを回しながら、
いずみのペースでシュートを狙っていきますが、なかなか決まらず前半終了間際に、相手のドリブルからのシュートで先制されてしまいます。後半ナオからの縦パスにヒナがドリブルでシュートを狙うも惜しくもゴールの右へ。その後相手のファールでカエデのフリーキックへ。これを見事にカエデが決め同点で試合終了。


そ膂矛萃蠕
いずみ 3-4 小坂
(得点者 カエデ3)

最後の試合は絶対に勝ちにいこう!と挑んだこの試合。ナオがキーパーに変わり、カナタもフィールドへ。ミサキも積極的に相手に付いてボールを奪う姿も見られ、前半からいずみペースで攻める事が出来ました。
レンからのパスをカエデがドリブルで決め、先制点!その後もカエデがドリブルでキーパーを上手く交わしゴール、さらにカエデが1点追加して、3点リードで前半終了しましたが…後半に入ると相手チームのペースになり一気に4点入れられてしまい…逆転へ。結果は6位。前半先制していたからこそ余計に悔しい結果となってしまいました。


逆転負けが2試合…悔し涙を流してる子もいました。この悔しさを糧にこれからも一人一人がチームの為に何が出来るかを意識し、全員で最後まで集中して試合に臨めるように頑張ってほしいと思います。

朝早くから会場準備して頂いた
フレンドリーのチームの皆様
対戦して頂いたチームの皆様
本日はありがとうございました。

| 5年生 | 00:28 | comments(0) | - | pookmark |
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
モバイル
qrcode