いずみキッカーズ05 活動記録

4年 練習試合
3月31日(日)晴天の空の下、上宮田小学校、旭小学校にて練習試合が行われました。
*8人制、15分1本×7試合

,い困 1‐0 上宮田少年SC
(カエデ)
△い困 2‐2 三浦旭SC
(ケント、ハラチャン)
いずみ 2‐2 上宮田少年SC
(ハラチャン2)
いい困 3‐1 三浦旭SC
(オオスケ、カエデ2)
イい困 3‐1 三浦旭SC
(ケント、カエデ、オオスケ)
Δい困 3‐0 三浦旭SC
(オオスケ2、リョウマ)
Гい困 1‐1 三浦旭SC
(リョウマ)

今日は9人で参加。いろいろなポジョンを経験しました。ハラチャンは点を決めたシュート以外にも何本も惜しいシュートがありました。
リョウマはゴール前でキーパーと1対1になった時、落ち着いてキーパーを見てボールを浮かせてシュートを決めました。
ユウキは積極的にディフェンス、何回もボールカットしていました。イッキはボールぎわで本当に頼もしくなり、リョウスケは全力で走り相手をマークしていました。
みんな最後はヘトヘトになりながら頑張りました。
4年生最後の練習試合。会場変更のハプニングはありましたが、たくさんの試合をさせていただきとても良い練習になりました。次年度からも楽しみです。

三浦旭SCの皆様、上宮田少年SCの皆様ありがとうございました。
| 4年生 | 23:52 | comments(0) | - | pookmark |
4年七里カップ

 

IMG_2032.JPG

2月24日七里ヶ浜小学校で七里カップが行われました。結果は3位。
本日の優秀選手は一生懸命ボールを追いかけ右からドリブルシュートをカッコよく決めたヒナでした。

第1試合
葉山JGK 0:1いずみ(カエデ)

お得意のケントCKからのカエデがヘディングシュート!!
その他にもみんな何本も惜しいシュートがみられ、相手に当たっていってました。攻めの形で1点を守りぬきました。

第2試合
TADO1:1いずみ(ケント)

ヒナの何度もゴールを決めようとする姿に応援側からも自然と拍手。相手に先制点を取られてしまい、一瞬乱れてしまったパス回しにコーチからの落ち着け!の声。焦り始めた気持ちを落ち着かせLAST3分でケントがナイスシュート!!

第3試合
星月1:3いずみ
(オオスケ、カエデ、ヒナ)
相手に先制点を取られてしまったが、オースケのねばりのシュートに続きカエデがシュート!
最後はヒナが負けずに右からドリブルシュート!!

コーチからは…
動きを考えろ。
ボールから離れない。
自分でやれ。
ボールをむかえに行け。
声を出せ。
と、注意をいただきました。

また、今日はいずみのペースでボールを回せてる、相手に先制点を取られても諦めずにチームみんなでいい動きをしていた。とチームの良いところを言っていただきました。
次の試合でも、チームのいい場面が多く見られるようにしたいと強くおもいました。

最後になりましたが、朝早くから会場準備をして下さった七里の皆さま並びに対戦をして下さったチームの皆さま本日はありがとうございました。

| 4年生 | 19:46 | comments(0) | - | pookmark |
第35回いずみ杯争奪4年生大会

DSC_1080.JPG
2月2日(土)晴天の今泉小学校にて、

本町SC・FC七里・西鎌倉SC・FCサンダース・富水SC さんにご参加頂き、

いずみ杯4年生大会が開催されました。


 .蝓璽粟錙

いずみ  7-0 富水SC

(得点者:カエデ2、オオスケ3、ヒナ1、ケント1)

開始早々、カエデが左サイドから切込み先制!

その後、右のヒナを中心に攻め続け、オオスケ・ヒナ・オオスケと点数を重ねる!

ケントのCKからカエデヘッドを決め、前半で5点のゴール。

後半も、ケントの押込みゴールと、オオスケの持込みゴールと続き、最後はタクミのナイスセーブ!にて、終始いずみペースで終えられました。


◆.蝓璽粟

いずみ 0-3 FCサンダース

左のレンジュが何度も走り続け、前半は五分五分のペースでしたが、相手CKからボレーシュートを決められ先制される。

後半早々にも相手CKからの押込まれと、ツメが続き連続ゴールをゆるします。

その後いずみもゴール前まで攻め続けましたが、ゴールまで届かず終了。

五分五分の試合ができていましたが、相手はベンチを含めて声を出し続けていたことが、差になったように見られました。



 3位決定戦 

いずみ 7-1 西鎌倉SC

(得点者:カエデ2、リョウマ1、ハラちゃん1、イチタ3)

ケントCKからカエデヘッドで先制!その後、パスミスを奪われすぐに同点にされるが、リョウマが持ち込み2点目!CKから最後ハラちゃんが押込み3点目!で前半終了。

後半はイチタがループシュートを含め、後半だけでハットトリック!

得意のケントCKからカエデもゴールを決める!で、終始いずみペースで終了。




優勝はFCサンダースさん。

いずみは3位となりました。

いずみからの優秀選手は、全ての試合で左サイドを頑張って走り続け、声を出し続けたレンジュが選ばれました!



本日は朝早くからご参加頂きましたチームの皆さま、応援にかけつけてくれたいずみの先輩・保護者・コーチの皆さま、ありがとうございました。

| 4年生 | 23:38 | comments(0) | - | pookmark |
日産cup争奪 第45回神奈川県少年サッカー選手権大会
12月13日日曜日、高田橋グラウンドにて日産cup争奪 神奈川県少年サッカー選手権大会が行われました。


いずみ VS  FC大和
( 1  -  3 )
得点者 ケント

河川敷グランドで気温が低い中、FC大和ボールでキックオフを迎える。
前半はFC大和ペース。ボールへの寄りの速さ、縦への飛び出しで3点を奪われる。いずみもゴール前の間接フリーキックでゴールを狙うがカエデのシュートは惜しくもバーに…。
いずみ3点のビハインドで後半へ。
後半は、みんなで一丸となって相手の攻撃をしのぎながらチャンスを伺い、ケントのミドルシュートで1点を返す。
最後は、全員で一生懸命闘いましたが、1対3で試合終了。
この試合を悔しさをバネに、みんなが成長してくれると思います。


会場準備、運営して下さった皆様、対戦して下さったFC大和の皆様、ありがとうございました。
| 4年生 | 12:20 | comments(0) | - | pookmark |
4年Jr.リーグ
12月15日(土)寒空の下、腰越小学校にてジュニアリーグが行われました。

試合結果
山崎 2‐1 いずみ(オオスケ)

勝つぞ!!と気合いを入れ試合開始。前半、攻めようとするがスピード感のある相手チームのペースで試合がすすむ。タクミのナイスセーブ、ディフェンス陣に助けられたが2失点。
後半、ヒナからの落ち着いて出した早いパスをオオスケが綺麗にシュートを決める。その後カエデが前に上がり勢いがつき始めた頃に惜しくも試合終了。


深沢富士塚 1‐2 いずみ(ケント2)

大きな相手に立ち向かうユズ、シュートまで持ち込むが得点ならず。交代で全員試合出場し、それぞれがゴールを目指しパスを出しシュートを打っていた。
後半ケントが2得点。1点返されるがそのまま試合終了。
この試合で、いずみのジュニアリーグの試合すべて終了。

会場準備、運営してくださった腰越FCの皆様ありがとうございました。
| 4年生 | 20:19 | comments(0) | - | pookmark |
4年生 Jr.リーグ 第12節
11/25(日)、七里ヶ浜小学校にてJr.リーグ第12節が行われました。
そよぐ風は冷たいですが、晴天で強い日差しでした。
5年生のレンとナオも応援に同行してくれました!ありがとう。
連勝の勢いをもって、意気揚々とピッチに向かいました。


いずみ 0 - 2 関谷


前半
中盤でボールを奪われ、防戦の苦しい展開で始まる。
相手のコーナーキックからダイレクトシュート打たれ失点。
マークが甘かったところをつかれる。
慌てずに繋いだパスからオオスケがシュートするも枠を外れる。
追いつこうと攻撃しても相手の動き出しが早く、
中央を突破されてシュートを決められ追加点を許してしまう。
前半は0-2と厳しい状況。

後半
開始早々、ケントがドリブルでしかけ、相手ファウルを誘う。
カエデの強いフリーキックは相手の壁に阻まれ得点ならず。
何度かリョウマに抜けたパスも、すぐに相手に寄せられ
シュートに持ち込むことが出来ない。
なかなか自分たちの繋ぐ展開に持ち込めず、イライラする場面もあるが、
諦めずに繋いでゴール前まで運ぶチャンスもありました。
しかし得点できず、そのまま試合終了。
終了後、相手が強かったと認める声が聞こえました。
この悔しさを忘れないで、次に繋がるといいですね。
Jr.リーグ残り2試合、皆で頑張ろう。


フレンドリーマッチ
いずみ 1 - 3 七里
(オオスケ)

前半
フォワードへのパスが中々繋がらずシュートまでいけない時間が続く。
少しずつ押し込まれ、左から相手にシュートを打たれ、決められてしまう。
その後も同じように左を崩され、追加点を許してしまう。
0-2のまま前半を終える。

後半
相手の前線からの守備の勢いに押され、バックパスに頼る形が目立つ。
そのバックパスを狙われ、さらに追加点を許す。
応援の声が届いたのかパスが繋がり、ゴール前でヒナからのパスを受けた
オオスケが落ち着いてシュートを決める。
そこで試合終了。


このまま帰りたくない子供達は、
土下座で「泣きの一本勝負」に臨みました。

フレンドリーマッチ
いずみ 4 - 0 七里
(オオスケ×3、リョウマ)

中央でパスを受けて抜け出したオオスケが先制点を決める。
続けてゴール前で浮き玉を上手くトラップしたリョウマがそのままシュートを決める。
相手のマークが緩んできたのか、左サイドを突破したケントから、
中央にセンタリングし、オオスケがダイレクトシュートで決める。
やっと波に乗り出してパスが繋がり、
ヒナのパスを受けたオオスケがペナルティエリアで倒される。
そのままオオスケがPKを落ち着いて決めてハットトリック。
最後に勝って終われて、良かったね。
帰り際にも七里の皆様にお礼の挨拶ができていました。
試合相手をリスペクトする気持ちを忘れないで欲しいと思いました。


対戦して頂いた関谷の皆様、
また会場を準備して下さった七里の皆様、
フレンドリーマッチも行って頂き、
本日はありがとうございました。
| 4年生 | 10:29 | comments(0) | - | pookmark |
4年練習試合
11月24日今泉小学校で練習試合を4試合行いました。

1試合目15分ハーフ
鎌倉深沢2-0いずみ
タクミのナイスキーパーに何度も助けられる場面がありました。

2試合目15分ハーフ
あわふね2-9いずみ
(ハラちゃん×1.ヒナ×4.ケント×2.オースケ×2)
ケントのアシストでヒナがゴール
ケントからヒナ最後にオースケが決めたゴールはさすが、と言った感じでした。

3試合目15分
鎌倉深沢2-0いずみ

4試合目15分
あわふね0-3いずみ
(ヒナ×1.オースケ×2)
ハラちゃんのヘディングシュートは惜しくも決まらなかったがボールとタイミングが合っていて、練習の成果が伝わってくる場面もありました。
コーチからは結果にこだわらず自分がやりたいことをやって動いてみよう!と初めに言われ試合に挑みました。
試合ごとのメンバーチェンジで、自分がどのポジションについたら、どう動くのかを確認しながらボールを追いかけてました。
ベンチに待機している時もコーチの言葉を真剣に聞いて試合を観ていて4年生らしくなってきたなと、感じました。

練習試合に来てくださったあわふねfc、鎌倉深沢の皆様本日はありがとうございました。
また応援に来てくださった皆様ありがとうございました。
| 4年生 | 20:36 | comments(0) | - | pookmark |
4年 Jr.リーグ

11月18日 大船小学校にてJrリーグが行われました。
1回戦
いずみ5−0おなり
(得点者 カエデ2、ケント2)

前半開始、カエデが1点、その後いずみの攻め込みで、おなりのウオンゴール、ケント1点といいペースが続き、

後半はケント1点、カエデのヘディングシュートで1点と皆んなの頑張りでの勝利でした。

2回戦
いずみ11−0あわふね
(得点者 リョウマ1、オオスケ6、カエデ3、ケント1)

前半、リョウマの1点をスタートにオオスケが次々に3点決め、後半も前半の勢いと共にオオスケが続けて3点、

その後ケントPKで見事1点と続き、カエデは2点を取り、ラストに本日2回目のヘディングシュート1点を決めての勝利でした。
皆んなで声を掛け合い一生懸命頑張りました。

最後になりましたが朝早くから会場準備をして下さった皆様、対戦して下さったチームの皆様

本日はありがとうございました。

| 4年生 | 22:42 | comments(0) | - | pookmark |
4年生Jrリーグ

11月3日、深沢小学校にてジュニアリーグが行われました。

一回戦
いずみ対七里(6対0)
前半(3対0)
後半(3対0)
前半開始後、相手のファウルで得たフリーキックでかえでが1点を先制。
その後もいずみのペースで試合が進み、カエデのナイスシュートで追加点。
ケントも相手を攻め込みシュートを決め、前半を3-0で終える。
後半も、カエデ、ケント(2点)がシュートを決めて6-0で試合を終えた。
タクミのナイスキーもあり、メンバー皆が一生懸命がんばり得た勝利でした。

二回戦
いずみ対鎌倉深沢sc(5対1)
前半(2対0)
後半(3対1)
前半戦は一進一退の中、ヒナとケントのゴールで2対0でリード。
途中、相手に攻め込まれるもタクミのナイスセーブもあり、無失点で後半を迎える。
後半は、攻め込まれる場面もあったが、オオスケ、カエデ(2点)のゴールで着実に得点を重ね、5対1で試合を終えた。
最後までみんなで、一生懸命戦いました。


試合後、鎌倉深沢scとの練習試合がありました。
いずみ対鎌倉深沢sc
(0対3)


会場準備してくださった皆様、ありがとうございました。

| 4年生 | 21:50 | comments(0) | - | pookmark |
4年 大清水なでしこ杯


9月8日(土)、大清水小学校にてなでしこ杯が行われました。
8人制 12分ハーフ

,い困漾獣耄じ羹蠍(4-0)
ケント2、オースケ、ヒナ

△い困漾従兎逎譽ーネ(1-0)
ケント

いずみ―大清水(2-0)
カエデ、ケント

いい困漾従和田(1-1)
カエデ

【結果】準優勝
【優秀選手賞】カエデ
【最優秀選手賞】ケント

風が強く、気温も高い中、4試合みんなよく走り、頑張りましたが、優勝には得失点差であと一歩届かず。悔し涙を流す選手もいました。

最後のコーチからの言葉を個々に考え、朝の挨拶から試合は始まります。相手がどんなチームであっても、1試合1試合、大切に!

この悔しさを忘れず、次に繋げましょう。

朝早くから会場準備、運営してくださった大清水なでしこSCの皆様。細やかな気遣いに感謝致します。ありがとうございました。

| 4年生 | 22:25 | comments(0) | - | pookmark |
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENT
ARCHIVES
モバイル
qrcode